Hearts Musicがお届けしているコンサートのご案内です。

なつかしの音楽&映画音楽コンサート

アーティスト「フォレスト・ツー」

ポピュラーピアノ連弾デュオ「フォレスト・ツー」は、懐かしの映画音楽やヒット曲をオリジナルアレンジによる連弾で演奏するコンサートをお届けしています。

今回は全16曲からなる西部劇メドレーや、映画「砂の器」のテーマ「宿命」など、盛りだくさんのプログラムでお贈りしました。コンサートの最後に「Seaside Feelings」や「The Forest」などのオリジナル曲をピアノ連弾にアレンジして演奏。皆様からご好評をいただきました。


第1部

  1. エデンの東
  2. トゥ・ラブ・アゲイン
  3. チョップスティックス
  4. レット・イット・ビー
  5. 愛と青春の旅立ち
  6. スワニー
  7. 会議は踊る
    1. ただ一度だけ
    2. これぞ天来の楽しみ
  8. 踊り明かそう
  9. チャップリン・メドレー
    1. 「エターナリー」 「ライムライト」より
    2. 「ラ・ヴィオレテラ」 「街の灯」より
    3. 「スマイル」 「モダン・タイムス」より
  10. 慕情
  11. 西部劇メドレー
    1. 「大いなる西部」  
    2. 「遙かなる山の呼び声」 「シェーン」より
    3. 「誇り高き男」  
    4. 「真昼の決闘」  
    5. 「拳銃稼業」  
    6. 「黄色いリボン」  
    7. 「大砂塵」  
    8. 「遙かなるアラモ」 「アラモ」より
    9. 「ローハイド」  
    10. 「O.K.牧場の決闘」  
    11. 「さすらいの口笛」 「荒野の用心棒」より
    12. 「夕陽のガンマン」  
    13. 「雨にぬれても」 「明日に向かって撃て!」より
    14. 「いとしのクレメンタイン」 「荒野の決闘」より
    15. 「グリーン・スリーブス」 「西部開拓史」より
    16. 「淋しい草原に埋めてくれるな」 「駅馬車」より

第2部

  1. 「砂の器」より「宿命」
  2. 算術の歌
  3. 夜明けのうた
  4. Sea Wind
  5. 作曲コーナー
  6. Seaside Feelings
  7. The Forest
このページの先頭へ

2009年 9月 22日 「No Kill Countryをめざして」に出演
2009年 3月 20日 「身体で聴こう音楽会」2009年3月定期演奏会に出演
2007年 10月 26日 ふたりでピアノを Vol.12 懐かしのヒットパレード
2007年 6月 29日 ふたりでピアノを Vol.11 それはLET IT BEから始まった
2006年 11月 10日 ふたりでピアノを Vol.10 第10回記念 ヒット・ソング集
2006年 6月 30日 ふたりでピアノを Vol.9 洋楽ポップス・スタンダード特集
2005年 11月 12日 ふたりでピアノを Vol.8 ディズニーからジブリまでアニメ特集
2005年 6月 10日 ふたりでピアノを Vol.7 古き良きアメリカの映画音楽
2004年 11月 27日 ふたりでピアノを Vol.6 欧州映画音楽特集
2004年 5月 20日 ふたりでピアノを Vol.5 日本映画音楽特集
2003年 11月 18日 ふたりでピアノを Vol.4 CD発売記念
2003年 5月 12日 ふたりでピアノを Vol.3
2002年 9月 7日 ふたりでピアノを Vol.2
2002年 1月 15日 ふたりでピアノを
2001年 3月 21日 なつかしの音楽&映画音楽コンサート
演奏活動のページへ

Hearts Musicのトップページへ